ブログ

いろんな香りを楽しめる!水素入浴剤の特徴~Part2~

入浴剤効果

前回は、水素入浴剤の種類についてご紹介致しました。そこで、今回は水素入浴剤の効能や効果的な使用方法にについてご紹介いていきたいと思います。

 

・水素入浴剤の効能
水素は様々な商品に活かされており、時には飲料や食品として経口摂取する場合もあります。しかし、水素は非常に小さな原子であるため、皮膚からも十分吸収することができます。そのため、一般的には、水素含有飲料や食品よりも、水素風呂の方が効果的だと言われています。入浴によって経皮的に吸収された水素は、瞬く間に全身に行き渡り、老化や病気の原因となる体中の悪玉活性酸素を除去してくれます。

 

・水素入浴剤の正しい使用方法
身体全体に水素を行き渡らせるのには、約7~15分の入浴が必要だと言われています。このように、水素風呂の適正な入浴時間に大きな幅あるのは、水素含有量によるからです。前回ご紹介した粉末状のものなら少し長めの入浴がおすすめですが、浴槽の底に設置するものなら短時間でも大きな効果が期待できます。水素入浴剤のタイプによって、入浴時間を調整していきましょう。

 

水素入浴剤は、手軽に水素風呂を楽しむのにオススメです。水素風呂の購入を検討している方も、まずはお試しとして利用してみるのも良いかもしれませんね。